活動実績等を報告いたします

2021houkoku



2019.08

新潟佐渡短期留学研修を行いました。風景写生や講義を通じて、水彩画の授業を行い、学生たちは短期間で多くの作品を制作しました。水彩画の進歩があり、写生を通して観察し、表現することの難しさを感じていました。

国内の美術大学や芸術高校の写生研修旅行の参加を募集しています。

新潟国際藝術学院 佐渡研究院 佐渡写生研修

詳しくはお問い合わせまで。

東富有学院長 現地写生講義風景
作品講評会
東有達先生 加茂湖写生風景
東俊達先生 雲の描き方実演講義
学生制作風景

2019.06

新潟県民会館で開催されました第19回国際水彩画大会に出店画家として参加しました。アメリカ、ロシア、中国などの各地代表画家の作品と新潟出身の画家の作品が集まり、水彩画を通じて国際交流を行いました。


2019.05

2019年5月5日〜5月15日まで中国広西で行われました“2019 中国—東盟国際水彩名家写生団”に招待画家として、参加しました。


2019.04    

春の新潟写生研修会が行われました。


2019.03  

中国広東省东莞にてAZUMAs絵画展開催


2019.01  

中国成都にてAZUMAs絵画展開催


2018.11  

中国杭州にてAZUMAs絵画展開催


2018.10  

新潟三越にて第3回AZUMAs展開催


2018.10

中日平和友好条約締結40周年記念 「朱鷺杯」日中友好青少年書画交流展開催


2018.10

インドネシア水彩画協会主催の作品展に招待出品

2017.11

「新潟・佐渡インバウンド推進協会」総会・講演会アドバイザーとして出席


2015.03

新潟県の主催する「佐渡金銀山世界遺産登録啓発ポスターコンクール」の最終審査が行われ、学院長が審査員として出席し、金賞、銀賞、銅賞の選定を行いました。このポスターコンクールは新潟県・佐渡市が世界遺産候補「金を中心とする佐渡鉱山の遺産群」の登録に向けたPRの一環として、企画された活動であり、当審査会の様子がBSN新潟放送において、報道されました。